灰岡香奈オフィシャルサイト

 

ご挨拶

 

 私は、目の前の方の声に耳を傾けることが何より大切だと考えています。

「活動大変だね」「もうあきらめたら?」

という声をいただくこともありますが、それは私を思ってのお言葉だと感じています。「がんばれよ!」という声がある限り、私は活動していきたいと思っています。

 

 現在、私が所属する日本維新の会は、衆議院議員15名、参議院議員12名の小さな政党です。しかし、明らかに他の政党と違う点があります。それは、政策を提案する政党だということです。(政策提案型政党)法案に反対する場合は、反対理由を具体的に明らかにして、対案を示します。昨年は、参議院で議員立法101本提出しました。

 

 私は、一生懸命生きている人が報われる社会を実現するために、増税で負担を求めるのではなく、借金に頼るのではなく、政治家自らが厳しく姿勢を正すことが必要だと考えます。

 

 

※国会議員が法案を提出するためには、法律上の制度では、衆議院では20名以上、参議院では10名以上の賛成がないと提出することはできません。さらに予算を伴う法律案については、それぞれ50名、20名以上の賛成が必要となります。(国会法56条)

 

 

 

 

 <大切にしている5つの言葉>

 

   ○ 感謝する

 

   ○ 信じる

 

   ○ 逃げない

 

   ○ あきらめない

 

   ○ 楽しむ